スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームラン!

お菓子のホームラン王といえばナボナ、
ナボナといえば自由が丘、
自由が丘といえば味彩、
味彩の2011年最新の入荷酒といえば……


『ホームランまっこり』(楯の川酒造/山形県酒田)

IMG_2489.jpg

期待の大型新酒、登場です!



今年は、お酒に関して、"スリム化"を考えていました。

たくさんのお酒を並べていれば、そのぶんお客様の選択肢は広がります。
しかし、
いま味彩で扱っているお酒は、ボクが納得しているものばかりですが、
少し広げすぎたかな。もう少し減らして、ひとつひとつのお酒と
より深い絆が持てるような形にもっていこう、と考えていました。

そんな中、新規取り扱い(定番)酒を決めてしまいました。
久しぶりの一目惚れ。というか、そのコンセプトを聞いた時点で
ほぼ、心は決まっていました。



いま、日本酒業界は大変な苦戦を強いられています。
アルコール全体消費の6%しかないそうです。
そんな中、山形の銘日本酒蔵が

「梅酒などのリキュールから酒の楽しみを知っていただいた方が、
 少しずつ、大人のお酒である日本酒に興味をもっていただくような流れになって、
 両者の橋渡しになればなあ」


という想いで、まずは数量限定での販売を開始されました。


日本酒業界の低迷については、様々な要因があると思われますが、
ボク的には、ひと言でいうと、「難しい」。

日本酒の発酵技術は本当に素晴らしいと思いますが、
それが消費者に向いていない、伝わっていない。
"自己満足"は、ある意味正当だと思いますが、このままでは
一部の日本酒ファンだけのものになってしまうのではないでしょうか。

そもそも、日本酒のラベルは、文字が多すぎる。
(数軒の某蔵元の、ある表示方法がヒットしてから?)
『ホームランまっこり』。こういう潔さが、もっと欲しい。




焼酎の兄的存在ともいえる日本酒。
普段、焼酎しか飲まない方は、まさに、その橋渡しに、
日本人による日本人のための『ホームランまっこり』を、
ぜひお試しください。


『ホームランまっこり』、名前の由来等、詳しくは味彩で。











10周年企画密かにスタート店長 小田


Trackback

Trackback URL
http://ajisai4919.blog89.fc2.com/tb.php/97-96902a79

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ajisai

Author:ajisai
東急 東横線/大井町線
自由が丘駅より徒歩3分

厳選本格焼酎をはじめ
"和"を中心とした旨酒と
そこに寄り添う肴たち

寛ぎの空間で
楽しいお酒と
あたたかいお料理を

自由が丘 味彩の
公式ブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板
Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
mixi
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。