スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニチリシロー 其の柒(最終回)観光2

キビ刈りツアー2012ブログは、今回が最後です。
ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

最終回は、
喜界島観光2日目、そして最後に
少しだけ奄美大島に寄ってお買い物&夕食のご報告です。




前日の「翌日は訳あって6時前に起床!」の『訳』は、

『朝日の島で朝日を飲みながら朝日を拝む』でした。


女性陣は気持ちよいベッドから起き上がれず、
男性陣のみでの参加となりました。


前日の宴会中、勢い余って
「みんなで朝日拝みに行こう!」と叫んでしまい、
結局、なんと早朝から
朝日酒造さんにお世話いただくことになってしまいました。

6時半にホテルのロビーに集合し、
朝日酒造号で
喜界島の最高地点へ。

IMG_7909.jpg


最高地点といっても、
平坦な喜界島なので僅か211.96m。

"七鼻島"とか"ポイント211"と呼ばれているそうです。


ここにも、戦争の痕が残っています。

IMG_7912.jpg


さあ、朝日。

以前、嫁と来たときも
他は全て晴れだったのにこの時だけ雲に覆われ、
そして今回も、東の空にだけ雲がかかっていて
リベンジを果たすことは出来ませんでした。

IMG_7913.jpg

でもこういうのは、
朝日を拝みたいと思う気持ちと
その行動力が大事なのであって、

朝から朝日を飲めたことだし(笑)、
朝の良い空気、空を体感できたので良しとします。

IMG_7916.jpg


その後、ホテルに戻り、
仮眠をとる……ことはなく、
朝日酒造さんの朝礼に参加させていただきました。

まずはラジオ体操。

IMG_7919.jpg

そして、
朝日酒造社員さんの前で、
みな元気に大きな声でご挨拶させていただきました。


ここで一旦ホテルに戻り(朝日酒造さんから徒歩1、2分)、
朝食をいただき、
先にお伝えした黒糖作りのお手伝い、
そして朝日蔵の製造蔵見学をし、
食いしん坊の皆さんは早くも「ああ!ハラへった!」

天気がよかったらどちらかの日にお外でランチ、
を予定していましたが、
この日も絶好のお外ランチ日和、ということで、
前日の花見deランチに引き続き、
ビーチdeランチができました。


スギラビーチです。
空港のすぐ脇にあるビーチが、この美しさ。

IMG_8026.jpg


お弁当は美味しいし気持ちよいし、サイコー!

IMG_8027.jpg


海入っちゃえ!と思いましたが、
さすがにまだ少し早かったです。

IMG_8030.jpg


さあ、おなかもいっぱい、
行きますよー!

と、朝日貯蔵蔵の見学をし、

朝日号を走らせ、

まずはここ、

IMG_8054.jpg


巨大ガジュマルぅ~

IMG_8052.jpg

ベストショットは次回のポストカードにするので
それをお楽しみに。
とにかく、何度見ても圧巻!です。


次は、
喜界島の、地下に潜ります。
地下に潜る?

言葉で説明しづらいのですが……


喜界島はサンゴの島なので、
雨が降ってもほぼ、
地下に保水されることなく海に流れてしまうのです。

なので、海に流れ出す地下水を地中でせき止め
石灰岩の空洞に蓄えるために、地下にダムがつくられました。

といわれてもピンと来ないですよね。

えーと、えーと、
詳しくは↓をご覧下さい。

農林水産省の地下ダム解説

イメージできたのでしょうか。


で、潜ります。

IMG_8058.jpg


分かりづらいですが、たしかに溜まってます。
蛇口をひねるとすごい勢いで出てきます。

IMG_8063.jpg


出口階段脇にある朝日の瓶。
ずっとここにありますが……

IMG_8064.jpg

ところで富田課長って誰でしょう。
喜界島に課長の富田さんはいないそうです。


地上にもどり、

地下トンネルの真上にある、
日本一大きな蝶のひとつであり
喜界島の保護蝶でもある『オオゴマダラ』に会いに
保護施設へ。

2月はまださすがに寒くてなかなか羽を開いてくれないのですが、
この日は20度を越えるあたたかさ。
ふわんふわん飛んでました。

IMG_8067.jpg


朝日好きな皆さんにはご存知の通り、
喜界島でオオゴマダラは『南の島の貴婦人』と呼ばれ、
同名の初留取り銘柄があります。

大きな羽を(重そうに)ふわりふわりと動かし舞う様は、
まさに南の島の貴婦人。


これだけ寄っても逃げません。

IMG_8082.jpg




ツアーの行程をつくるにあたり、
朝日酒造さんには、かなり無理なお願いをしていました。
あそこも行きたい、ここも行きたい、と
せっかくだからひとつでも多くの
「喜界島の魅力」
を知っていただきたいという強い気持ちからでしたが、

……時間が迫ってまいりました。
もう3カ所くらい予定に入れていたのですが、
まあそれはまたにすれば良い。


旅は少し、忘れ物があるほうが、良い。



ということで喜界島観光はここまで。
空港に向かいます。


といってもまっすぐ空港には向かわず、
ここで待機。なにを待つ?

これからボクらが乗る飛行機を待つのです。


きた!

IMG_8084.jpg


ぶいーん。

IMG_8085.jpg


ゴゴーっ。

IMG_8086.jpg


グワーっ。

IMG_8087.jpg


あっ……逸れた……

IMG_8088.jpg


というわけで、

喜界島、ありがとうございました!
朝日酒造さん、ありがとうございました!

まさに至れり尽くせりでした。
次は夏ですよ!潜りますよ!



ふたたび「あああっ!」という間に奄美大島に着き、
シマンチュ御用達?のスーパーでお買い物。

IMG_8089.jpg


最後は鶏飯でしめて、

IMG_8099.jpg



ぁっ……という間のツアーが終了しました。





いつかまた、
忘れ物をとりに帰ります。



奄美大島、そして喜界島。
ありがとうございました。





おわり。




追伸:
この記事をもって200回目のブログ更新となりました。
「読んだよ」「次が楽しみ」のお声に励まされ
ここまで続けることが出来ました。
これからも、お忙しい時間のちょっとした隙間に
このブログがあればいいなと思います。
ありがとうございます。






次回は徳之島という噂も店長 小田


Trackback

Trackback URL
http://ajisai4919.blog89.fc2.com/tb.php/200-b08de8aa

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ajisai

Author:ajisai
東急 東横線/大井町線
自由が丘駅より徒歩3分

厳選本格焼酎をはじめ
"和"を中心とした旨酒と
そこに寄り添う肴たち

寛ぎの空間で
楽しいお酒と
あたたかいお料理を

自由が丘 味彩の
公式ブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板
Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
mixi
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。