スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝と紅葉

10月9日・10日は、自由が丘最大の祭り
『自由が丘 女神まつり』の開催日でした。

この祭を盛り上げる……ことはなく
後ろ髪引かれる思いで、
今期初の紅葉狩りに出かけたのでした。

昨年は伊豆・修善寺、一昨年は昇仙峡と、
毎年少なくとも一度は紅の世界に浸る旅に出るのですが、
今期は、この時期すでに紅葉がすすんでいる
栃木県日光を選びました。



車で日光を目指すには東北道を利用しますが、
東京方面から出かける方は関越道から入ることをお勧めします。
なぜなら……東北道の渋滞もありますが……


いつものように、土曜日の営業が終了し、帰宅。
シャワーを浴びて、荷物を詰めてそのまま、
嫁が運転する車に乗り込むのです。
ボクは、最初の到着地まで仮眠。


「朝日がキレイだよ!」
これで起きました。

群馬県、沼田ICで降りて少し走ったところに、
日本一といわれる河岸段丘がありました。

偶然見つけたスポットでしたが、ここは素晴らしかった。

IMG_6498.jpg

今回も良い旅になるな、と確信しました。

さあ、最初の目的地へ。



東北道でなく、関越道を選んだわけは、ここに来たかったから。
その入り口。

IMG_6503.jpg


ダダーン!吹割の滝。

IMG_6513.jpg

嫁のお気に入りの滝。
まさに、東洋のナイアガラ。
うまく撮れてませんが、圧巻でした。

上から見るとこんな感じ。
ここは良いです。
関越道ルート、正解!

IMG_6521.jpg



こうして、群馬県を抜け、ロマンチック街道を走り、
お隣の栃木県へ。
日光を、奥から攻めるのです。


最初の紅葉狩りは、戦場ヶ原。

IMG_6528.jpg

さすが、有名スポット。
人、人、人でした。

IMG_6525.jpg


次に、
実は、ボクが一番期待していたところ。
戦場ヶ原のお隣、小田代原。
マイカー規制があり、時間があれば歩いていきたかったのですが、
ここはバスに乗り換えます。


バスを降りる。
驚いた。
うつくしい。

台風の影響で、小田代原という湿原は、
小田代湖になっていました。

IMG_6530.jpg


戦場ヶ原の隣にある小さな田代ということで小田代。
残念ながら「小田」は関係ありませんでした。

乾燥化により、草原化している湿原だそうですが、
数年に一度、長雨や大雨で湿原の南部が"幻の湖"と化するんだとか。
今年は特に台風の影響が大きく出て、
過去最大とか50年ぶりとかいわれるほどの大きな湖になっていました。


湖面をのぞいてみると、笹の葉が揺れている。
これがなんとも不思議な感じで、
2人揃って
「この湖の底には海底都市があるようだ」
という感想。

IMG_6534.jpg


振り返ると、ススキが揺れている。

IMG_6542.jpg


少し歩くと、目前に男体山。

IMG_6545.jpg


緑色と黄金色と紅色。

IMG_6550.jpg


上ばかり眺めていると危険。
「応急処置です すべります ゆれます」
とかかれている歩道は、一部完全に水に浸っていました。

IMG_6552.jpg


それにしても、これ、なんだかアレに似てますね。
そう、マングローブ。

奄美大島のマングローブが紅葉で染まったら……
なんてことを想像しながら、

IMG_6554.jpg


満喫。

IMG_6555.jpg


小田代原。
明日にでももう一度行きたい。
ずっと居たい。
そんなところでした。

さあ、次!


2つめの滝。
竜頭の滝、の上流。
いい感じです。

IMG_6558.jpg

ここから滝に沿って下っていきます。


この感じ、いいなあ。←マクロレンズの話
下の緑がなかったら、次回のポストカードに採用でした。

IMG_6568.jpg

ということで、別の紅葉を、
この記事を書き終えたら
印刷屋さんに発注です。

それにしても、この水の流れの勢いといったら!
男体山から噴出した溶岩が造りだした険しい岩肌をながれるので、
つるつる飛ぶようなのです。

IMG_6573.jpg


真っ赤なのも良いですが、
こんなのも好き。

IMG_6579.jpg


でもやっぱり、真っ赤も良い。

IMG_6581.jpg


滝壺に到着。

IMG_6585.jpg


いい!

IMG_6587.jpg


そして最後に、一応、
華厳の滝も。

IMG_6590.jpg

暗くなってきていたので、それと、
水しぶきがすごくて、ぱっと撮って終了。
貫禄が違いますね。
でも、やはり、有名過ぎ感は否めませんね。



そんなこんなで、辺りは暗くなり、
東照宮周辺には辿り着かず、

翌日は3連休の最終日なので渋滞が怖い。
早朝から入場できれば良かったのですが、
間に合いそうになかったので断念。
早朝に帰京することを決め、
それなら少しドライブして温泉に行こう、
ということで鬼怒川まで足を運び、
温泉と、酒と、肴を堪能し、
旅を終えました。



今年はもう一度、紅葉狩りに行きたいな。

終わります。








明日、満月 店長 小田


Trackback

Trackback URL
http://ajisai4919.blog89.fc2.com/tb.php/173-dda0efbb

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ajisai

Author:ajisai
東急 東横線/大井町線
自由が丘駅より徒歩3分

厳選本格焼酎をはじめ
"和"を中心とした旨酒と
そこに寄り添う肴たち

寛ぎの空間で
楽しいお酒と
あたたかいお料理を

自由が丘 味彩の
公式ブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板
Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
mixi
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。