スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名のない9月17日

9月17日は大変な日だった。


起きて、まず
お客様の結婚披露宴に、カメラ撮影係として参加するべく、
タイムスケジュール表に目を通した。
失敗は許されないので、念入りにやった。
そして、
ネクタイを、すっと緩めにしめて、会場がある横浜桜木町に向かった。

平常心でいたつもりだが、
会場に着いて時計を確認したとき、気負っていることに気付いた。
集合時間まで、まだ2時間もあった。



ボクは普段、
動かないもの、ゆっくり動くものを撮っている。
なので、
どれくらいの速度で、その次に、どんな格好をするのか予想できない
"人"を撮るのは、むつかしい。

それでもどうにか、
大切な方の、大切な日の、大切な時間を、
ずっと残して欲しくて、
気持ちで撮った。

IMG_6172.jpg


和やかな雰囲気で、参加者の皆さんが一体となった、
とても良い時間だった。
翌日に控えている焼酎の会も、
こんな風に出来たら良いなと思った。

みんなが笑顔な時間。



披露宴の途中で、席を立たなければならなかった。
ボクらの結婚披露宴の総合プロヂュースをしていただいた、
奄美のHさんが主催する焼酎の会に参加するために、
後ろ髪を引かれる想いで、会場を後にして、
東京赤坂に向かった。

カメラ2台とレンズ4本を抱えて、走った。
走られるところは全て走った。

慣れないスーツとカメラと、太陽。
カメラを持っている時は、
太陽、出てこい、出てこいと思っていたが、
今は、隠れろ、隠れろ、だ。



途中、電車の乗り換えの為に降りた、東京新橋駅。
ここから地下鉄に乗りかえるために、
いったん、駅の外に出た。
駅を出ると、こちらは新橋、ガードの向こうは銀座。
どちらも以前、厳しい修業時代を過ごした街だ。
その間を通って、地下に潜ろうとしていた。

このとき、ふと気持ちが緩んで、
緩めにしめていたネクタイを、さらに緩めた。
ボタンもひとつ外した。
目的地までは、あと15分くらい。
少しだけ、ほんの少しだけ、気を抜こうと思った。

そうして、
歩幅を少し狭め、だらんとした格好で、地下に向かった。


情けないほどの顔でガード下を歩き出したその瞬間、
あちらから歩いてくる人影が、ぴたりととまった。

ああ!
ボクは、頭を下げた。
驚いた顔が半分、それに
しまった!という顔、嬉しいという顔が入り交じった、
なんとも表現できない顔を、下に向けた。

ボクが飲食業の世界に入ったのが、18年前。
その時勤めていた店の店長さんが、目の前にいた。


この店は、とにかく、全てが厳しい店で、
店長は、ボクがいた2年弱の間に、3人も変わった。
目の前の方は、その最後の店長で、
この方にご指導いただいたおかげで、
その後、彼の元同僚の、世界一のバーテンダーの店で
修行させていただけることが出来た、
そういう方だった。

彼は、とにかく厳しかった。
一所懸命つくったカクテルを、お客様にお出ししようと
彼に渡すと、
なにも言わずに捨てられた。

しかし、仕事が終わって、さあ飲みにいくぞとなってからは、
ひとつも仕事の話はしなかった。
腹の皮が捩れるような、いわゆる、くだらない話しかなかった。
帰り際に、恐る恐る、あれは何が駄目だったのですかと聞くと、
明日教えてやる。それまで考えておけ。とだけ言って、
また、くだらないジョークをとばした。
そういう店長だった。


「おお、小田か。元気そうだな。今どうしてる?」
「そうか、自由が丘だったら、○○さんというお客様がお近くだから
 今度紹介しとくよ。」
「このご時世だからな、(ご無沙汰は)気にするな。じゃあ、またな」

そういって、なにも変わらない、あの、仕事後の笑顔で、手を振ってくれた。

失礼します!と頭を下げた後、
その少し後に、
「ああ、小田さ、」の声に気づき、頭を上げ、

「ネクタイをしっかりしめろ。スーツはビシッと着るんだ」
と厳しい声でいわれ、
また、さらに頭を下げた。
彼が見えなくなるまで、頭が、下に付くくらいに、下げた。



ボクは嬉しかった。
あの時と変わらないのが嬉しかった。


ボタンをとめ、ネクタイをギュッと締め、真っ直ぐに立ち、
赤坂に向かった。



どうにか定刻には間に合ったが、
しばらくの間、放心してしまった。
しかし、奄美の風が、それを奪い、
あっという間に、奄美の熱気に包まれていた。


ボクは今、ここにいるんだ。







翌日の18日。
皆様のお陰で、良い会が出来ました。

「ここは間違いなく島だ」
「泣いた焼酎の会は初めてだ」

これ以上のお言葉はありません。

ありがとうございました。





ネクタイは締めませんが、
そんな心構えで、気を引き締めて、
今日からまた、
先輩に、少しでも近づけるようにがんばります。




次いってみようか!









そろそろ、次の奄美のご案内します店長 小田


Trackback

Trackback URL
http://ajisai4919.blog89.fc2.com/tb.php/167-5629b563

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ajisai

Author:ajisai
東急 東横線/大井町線
自由が丘駅より徒歩3分

厳選本格焼酎をはじめ
"和"を中心とした旨酒と
そこに寄り添う肴たち

寛ぎの空間で
楽しいお酒と
あたたかいお料理を

自由が丘 味彩の
公式ブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板
Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
mixi
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。