スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄旅~おまけ&桜

前回の記事で終わらせておけば良いのに、
貧乏性なので、
どのテーマにも属さなかった画像をご紹介して、
今回の奄旅日記の後書きとさせていただきます。


まず、富田酒造場さん。
伺うたびに「部品」が少なくなっている気がします。

IMG_3162.jpg

「キツツキが持っていっちゃってさ~」
と笑う富田さん。

このままだと『(ナ 口田酉告易』になってしまいますよ!
すでに『黒米酒』になってますよ!

ああ、そうだ、
味彩の看板が、一部変わります。
『制作・寄贈 富田酒造場』に。



一年前、ベアフットリゾートさんという、
素晴らしい会場で挙式をあげることが出来ました。
しかし、実は、
最初の候補はここでした。
富田酒造場の並びの、柳町集会場。

IMG_3175.jpg

新婦さんのご両親に失礼だ、ということで却下(笑)。



そうそう、最近、こんなの出来てました。

IMG_3502.jpg

どこにあるか、
奄美大島に行かれる方は探してみてください。



今回、カケロマ島には車ごと渡ったのですが、
ほぼ全域でカーナビが使い物になりませんでした。

IMG_3465.jpg

「わたしは小田、ここはどこ?」

まあ、カーナビなくても問題ないです。



さて、
喜界島での一枚。

IMG_3272.jpg

お金を入れる勇気はありませんでした。

朝日酒造さんも、
「たぶん出ます。たぶん」。


最後に、
朝日酒造のあさひちゃんに書いてもらった
結婚一周年のお祝い。

asahi.jpg

「もー!パパの明日のおやつ、無し!」

誰に似たのか……(笑)





まだまだたくさん撮ったのですが、
なんせマニアックすぎて
奄美のイメージが崩れてしまう恐れがありますので、
この辺で終わりたいと思います。


奄美大島は10数回?、喜界島は5,6回?、
まだまだ知らないことだらけ。

喜界島の、海の如く透明で、
奄美大島の、山の如く奥深さがある。

ひとりでも多くの方と共感できれば、と思っています。








おまけのおまけ。
昨日は、自宅近くの公園で花見をしてきました。

桜の花が美しいのは、
桜の幹が、枝が美しいからだと、つくづく感じました。

IMG_3552.jpg

桜の幹のように、は、ボクには大きすぎる。
せめて、桜の枝のような存在になれる人間でありたいな
と思います。

毛虫は苦手だけどね。










来週新婚旅行で
奄美大島に行かれるお客様のスケジュール作成中店長 小田


Trackback

Trackback URL
http://ajisai4919.blog89.fc2.com/tb.php/123-9379cf73

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ajisai

Author:ajisai
東急 東横線/大井町線
自由が丘駅より徒歩3分

厳選本格焼酎をはじめ
"和"を中心とした旨酒と
そこに寄り添う肴たち

寛ぎの空間で
楽しいお酒と
あたたかいお料理を

自由が丘 味彩の
公式ブログです

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板
Twitter
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
mixi
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。